豆知識

金貨の購入価格は?世界の有名な金貨とその価格をチェック

2018-06-26 10:00

金貨は「手元に置ける美しい資産」だと考え、憧れている人も多いようです。しかし金貨には世界中にたくさんの種類があるため、初心者はどれを購入すれば良いのか迷います。金貨の基礎知識と、その種類について紹介していきましょう。

金の産出国ベスト10!南アフリカの時代から中国の時代へ

2018-07-26 10:00

金の採掘先としてアフリカを想像する人がいるかもしれませんが、昨今は中国での採掘が増えています。ここでは、金の産出国ベスト10の紹介と金の買取需要が高まる理由を紹介します。

なぜ「金」には価値があるのか?その用途、価値の変遷とは

2017-12-23 13:35

現代に生きる私たちにとって金は高価な貴金属であるというのが共通認識です。では、そもそもなぜ金には価値があるのでしょうか?今回は、金に価値がある理由としてその用途を解説した上で、金の価値が歴史上どのような変遷を辿ってきたのかを紹介します。

金取引はデパートでも始められる!金をデパートや百貨店で買う流れ、メリット・デメリットは?

2018-06-30 10:00

金の購入をしてみたいと思っても、貴金属店や証券会社などあまりなじみのない店舗には入りづらいものです。もっと気軽に金を購入できるところはないのでしょうか。実はデパートや百貨店といった、ごく身近な店でも金を買うことができます。すべてのお店が扱っているわけではありませんが、金を買える場所は意外と多いようです。女性でも安心して金投資を開始できる、デパートや百貨店での金取引について紹介していきます。

小判の相場は?高いものだと1枚200万以上のものもある!

2018-07-02 10:00

江戸時代には14代将軍徳川家茂の時代までに、小判が10種類作られました。一見同じように思える10種類の小判ですが、鑑定には判定するポイントがあります。江戸時代に流通した小判の種類や取引価格の目安、見積もりに出す際のポイントなどを確かめましょう。

砂金の相場は存在しない?砂金・スクラップ金の扱い

2018-06-28 10:00

砂金をたくさん採取して大もうけすることは可能なのでしょうか?また、採取した砂金を買い取ってもらう際の相場はどれくらいなのか、気になりますよね。実は砂金には、買取相場が存在していないとも言われているのです。ここでは、砂金の取り扱いについて詳しく解説します。

自分で金を鑑定できる!?簡易的な「金の鑑定方法」

2018-06-28 10:00

金を鑑定するにはさまざまな方法があります。ここでは、ご自宅で簡易的に金を鑑定する方法をいくつか取り上げてご紹介します。それぞれの詳しい鑑定の仕方のご紹介に加え、特徴も解説していきますので、ぜひ参考にしてみてください。

W杯優勝国には「金のトロフィー」が送られる!ワールドカップのトロフィー豆知識

2018-06-21 10:00

W杯の優勝国に贈呈されるトロフィーは、金の含有量がK18の金で作られており、その価値は金相場で換算すると2,000万円にも及ぶと言われています。まさに国宝級の価値があると言っても過言ではありません。価値があるからこそ、トロフィーには多くの人が注目し、様々なエピソードができて語り継がれているのです。この記事では、そんなW杯のトロフィーにまつわる豆知識をいくつか紹介したいと思います。

金メダルは純金ではない!?オリンピックメダルの材質

2018-06-23 10:00

4年に一度開催されるスポーツの祭典・オリンピックでは、世界中のアスリートがメダルを獲得するために競い合っています。誰もが憧れる金メダルですが、実は純金製ではないということをみなさんご存じでしょうか?この記事では、金メダルが純金製でない理由やその経緯、また金メダルの価値について解説していきます。

意外と売れる貴金属のポイント|日常にある貴金属も実は高値で売れるかも!?

2018-06-27 10:00

デザインが古くて使えないアクセサリーや、壊れてしまった時計、バックルだけ残っているベルトなど、自宅に眠っている小物やその一部に金、銀、プラチナなどの貴金属が使われていませんか?アクセサリーに限らず、貴金属が使用されているものは意外と身近にあふれています。ここでは、身近にある「売れる貴金属」をくわしくチェックしてみましょう。

貴金属宅配相場はこちら

人気記事ランキング

新しい記事