人気記事ランキング

1

リユース業界は今どうなっているの?今後の展望と併せて分析してみました

金取引に関心を持っている方の中には、リユース業界の全体像を把握しておきたいと思う方もいるでしょう。一口にリユース業界といっても、活発な分野もあれば伸び悩んでいる分野もあります。今回はリユース業界の現状と、今後の展望について解説したいと思います。

2018-05-15 16:09

2

【純金のインゴット】ゴールドバーの製法と品質の見極めかた

純金を採取する金鉱石には、ごくわずかな金しか含まれていないため、私たちが見るとただの岩石にしかみえません。その金鉱石から、どうやって金のかたまり、インゴットはできるのでしょうか。併せて、知っておきたいインゴットの基礎的な知識も、確認していきます。

2018-04-04 12:11

3

金買取の利益率はどれくらい?金の資産運用 そのメリット

投資運用として、金の取引をしているという人や会社は少なくありません。ですが、実際に買取でどれくらいの利益を得ることができるのでしょうか?これから金の取引を始めようとしている、もしくは始めてすぐだという方は気になるでしょう。ここでは、金取引における利益についてご紹介します。

2018-01-15 11:13

4

金・銀・プラチナ・パラジウムなど「貴金属の特徴と価値について」

希少価値があり、腐食に強い貴金属。貴金属というジャンルは同じでも、その色や性質は異なります。また、古くから大切にされてきた貴金属もあれば、昔は厄介者扱いをされていた貴金属も存在します。今回は、貴金属全般の性質について知るとともに、金、銀、プラチナ、パラジウムの特徴や歴史を確認していきましょう。

2018-04-27 16:26

5

人類と金の関係・歴史⑤リーマン・ショックと金の関係とは?

2008年、アメリカで起きたリーマン・ショックの影響により、日本の株価は9月12日の終値12,214円から10月28日に一時6,000円台まで下落するなど、大きな打撃を受けました。同じ時期に金も売られ、金相場も一時大きく値を下げています。なぜ、リーマン・ショックで金は売られたのでしょうか?

2018-04-06 12:29

6

砂金の相場は存在しない?砂金・スクラップ金の扱い

砂金をたくさん採取して大もうけすることは可能なのでしょうか?また、採取した砂金を買い取ってもらう際の相場はどれくらいなのか、気になりますよね。実は砂金には、買取相場が存在していないとも言われているのです。ここでは、砂金の取り扱いについて詳しく解説します。

2018-06-28 10:00

7

W杯優勝国には「金のトロフィー」が送られる!ワールドカップのトロフィー豆知識

W杯の優勝国に贈呈されるトロフィーは、金の含有量がK18の金で作られており、その価値は金相場で換算すると2,000万円にも及ぶと言われています。まさに国宝級の価値があると言っても過言ではありません。価値があるからこそ、トロフィーには多くの人が注目し、様々なエピソードができて語り継がれているのです。この記事では、そんなW杯のトロフィーにまつわる豆知識をいくつか紹介したいと思います。

2018-06-21 10:00

8

【純金・K24】金純度99.99%以上・フォーナイン純金の特徴と魅力

純金は、洋の東西を問わず、古くから人々を魅了し続けています。美しさで人をひきつけることはもちろん、その普遍的な価値は、「金は国境を越える通貨」とも評されているのです。そんな純金ですが、私たちの暮らしに欠かせない工業資源という側面も忘れてはなりません。日本、そして世界で、純金はどのように利用されているのでしょうか。

2018-04-04 12:05

9

海外では人気の金の種類!K22に関する知っておきたい知識4つ

買取りの現場では、海外製のジュエリーや金貨などで目にすることが多いK22。日本ではあまり馴染みのない金種であり、買取側としては不安になることもあるでしょう。だからこそ、しっかりとした知識を持ち、安心かつ満足のいく買取りを実現したいところです。今回は、K22の買取り時に役立つ!押さえておきたい4つの知識をご紹介します。

2018-04-04 12:06

10

金にはなぜこれだけの価値があるのか?その歴史、利用法の変遷を知る

人類は紀元前から金を追い求めてきましたが、なぜ金にはそれだけの価値があるのでしょうか?今回は、金の歴史や利用法の変遷を紹介することを通して、金の価値を解説していきます。

2017-12-23 13:36

貴金属宅配相場はこちら

人気記事ランキング

新しい記事